5400円以上お買い上げで送料無料

栗原製茶 『天空の茶畑』一坪オーナー様へ

今年は梅雨の豪雨災害はなかったので、安心していたのですが、お盆時期の大雨で各地での被害を耳にします。

矢部村でもかなりの雨が降り、いたるところで崖崩れが発生しました。自然の恐ろしさを感じています。またコロナの威力が依然として衰えず、自粛が続く、寂しいお盆となりました。

オーナー様茶園に7月下旬にアミノ酸の肥料を散布しました。干ばつ気味の畑から一転、大雨に変わり、これからの茶園管理が悩まされます。毎年の気候変動に対応していかないといけない農業に大変さもありますが、やりがいも感じています。茶畑が何を求めてるのか?観察し、対策を考えます。現在は来年度の親葉を育成中。この時期の管理は、収量、品質に大きく関わります。

ページトップへ戻る