5400円以上お買い上げで送料無料

ファミリーの愛を感じるお茶づくり。

栗原製茶の茶園管理は、農場長である栗原昭夫がやっています。土づくりを基本に、施肥、剪定、草取りなどの地道な作業を経て、茶摘みを迎えます。ある取引業者さんが言っておられました。「栗原製茶のお茶は味や香りだけでなく、ファミリーの愛を感じるから好きだ!」と。ありがたいことです。この写真のように、子どもたちもお茶づくりを手伝ってくれます。弟の長男です。夏、猛暑の中のお茶畑の草取りです。伝統本玉露を作るためのワラ引きにも協力してくれます。きっとお父さんのお茶づくりの背中を見ているからでしょう。野球もしているので、トレーニングにもなるでしょう(笑)女の子たちも、お茶工場が忙しくなると、お弁当作りをしてくれます。これからだんだん温かくなり、春を感じる季節です。順調に芽が伸びて、美味しい新茶ができる事を願います。これからも家族で力をあわせてがんばります!どうぞよろしくお願い申し上げます。 https://www.e-yamecha.com/

ページトップへ戻る