5400円以上お買い上げで送料無料

初摘みを終えて茶園に一礼す。

お茶農家にとってお正月ともいうべき初摘みの朝がやってきました。みなさま、新茶シーズンあけましておめでとうございます。ここは八女市街はもちろん、遠くは有明海、長崎県、雲仙・普賢岳を望む栗原製茶の茶畑です。昨日までの曇りと打って変わり、絶好のお茶摘み日和です。茶畑に向かい、二度、柏手を打ち、農場長・栗原昭夫が初摘みを行います。後半は、当園代表・栗原吉平が茶摘みを行いました。農場長が一年間、しっかり肥培管理した畑から採れた茶葉は、新鮮な若葉の香りがして、品質良好の新茶と自信が確信に変わりました。茶摘みが終わった茶畑に深々と一礼をして、一同、製茶工場に向かいました。今夜も遅くまで工場は稼働します。 ここで一句〝初摘みを終えて茶園に一礼す〟悠次。

ページトップへ戻る