5400円以上お買い上げで送料無料

炎天下に負けない家族の力。

全国各地で40℃越えという驚くべき酷暑が続いています。数年前には、気温が36℃と聞いて驚いていたのですが…。もっと前は33℃でも暑いと思っていたくらいですが。わが家の農作業は、主として農場長である弟が行っていますが、夏の茶園管理といえど、施肥、防除、草取りと多岐に渡ります。父母、地域の人々の力を借りながら、家族総出で頑張っています。弟は剪定、父は草刈り、私はすそ刈り、母と近所のおばちゃんは草取りです。草取りは一本一本、手で取ります。「除草剤をかければ簡単では?」と言われる方もいますが、そうすれば、山が崩れてしまいます。時間もコストもかかりますが、手で取ります。安心安全のお茶づくりに努めてまいります。皆さん、酷暑、猛暑、くれぐれもご自愛ください。

ページトップへ戻る